読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちくさ

名古屋を中心にぶらぶら道草。8割カフェ2割私事。

kamiya bakeryさん


こんにちは。ゆるりです。

今回は、カフェではなく、パン屋さんにでかけてしました。ブログのタイトルを「みちくさ」にしたこともあり、カフェばかりではなく、パン屋などの他のお店にも少しみちくさをしながら、続けていきたいと思い、パンシリーズもこつこつとやっていけたらと思います。第一段として、どこのパン屋さんにしようか悩み、「名古屋 パン屋」と検索して探し続けたところ、1番気になったkamiya bakeryさんにしました。


f:id:yuruli39:20151021204117j:image

本山1番出口から徒歩10分。少し歩きますが、美味しいパンのためならどんとこい(・ω・)ノの姿勢で歩いていき、到着。(若干、汗かきました)


f:id:yuruli39:20151021204402j:image


f:id:yuruli39:20151021204553j:image

中に入るとすぐに、きっちり並べられたパンたちの姿が。

自分で欲しいパンをトレイに取って、レジに持っていくスタイルかと思いきや、欲しいパンが決まったら直接お店の人に伝えて、取ってもらうスタイルでした。ちょっとしたお店の人とのコミュニケーションもとれていいですよね。

優柔不断な僕は何回も右から左、左から右へと顔を動かしながら悩み続け、とうとう悩んだ挙げ句、HPにも載っていたオススメの舞茸のパンとカボチャのスコーン、それと気になったバナナパンをいただくことに。

お店の人はずっと笑顔で愛想よく、また訪れたくなるパン屋さんでした。イートインスペースも2席だけあり、時間さえあればゆっくりそこでパンを食べるのもいいかも。(食べ過ぎには注意!)

パンを買った帰り道、em juiceさんというカフェを見かけたので、ココナッツフレーバーのコーヒー、カフェココをテイクアウトして、飲みながら家に帰宅。


f:id:yuruli39:20151021205334j:image

f:id:yuruli39:20151021205349j:image

f:id:yuruli39:20151021205413j:image

家に帰宅後、いよいよ開封。


f:id:yuruli39:20151021210421j:image

f:id:yuruli39:20151021205541j:image
(奥:カボチャのスコーン 左前:バナナパン 右前:舞茸のパン)

舞茸のパンは口を近づけただけで、舞茸の良い匂い。オリーブオイルを使用してあるため、歯応えのあるパンであるのに、しっとりしてて美味しかったです。バナナパンは、中に本物のバナナが入っていて、果肉の食感が最高です。


f:id:yuruli39:20151021205942j:image

カボチャのスコーンも


f:id:yuruli39:20151021210030j:image

カボチャがぎっしりと詰まっていて、ほんのりと甘く、あっという間に食べ切ってしまいました。

他にも食パンやチョコパンなどの定番なパンもあって、初めてのパン巡りですが、1番好きなパン屋さんになりそうなkamiya bakeryさんでした。




あでゆ

P.S
本日はじめて、きちんと撮影許可をもらって写真を撮りました(笑)