みちくさ

名古屋を中心にぶらぶら道草。8割カフェ2割私事。

Re:Li さん②


こんにちは。ゆるりです。


就職活動が安定期に入り、時間的にも余裕がでてきたので、カフェ巡りの方も少しずつではありますが、再開していきたいと思っています。就職活動に関しては、新卒としての就職活動を行えるのも、生涯の内でこの時期だけしかなく、厳しい状況に置かれることもありますが、最後には自分が活躍できる場所で就職できたらと思っています。
 
さて、前置きが長くなってしまいましたが、本日は大学の友達わらぽんと、Re:Liさんに再度お邪魔してきました。


f:id:yuruli39:20160615160736j:image
(場所的には伏見に分類されるのかな。)

個人的には、Re:Liさんは隠れ家チックなカフェであって、雰囲気もよく、ランチは850円と価格も安く、バラエティもコスパもよく、つまり僕にとっては完璧なカフェであります(笑) 恋人ができたらぜひとも一緒に食べに来たいカフェの1つです(笑)


f:id:yuruli39:20160615162933j:image
(僕はAランチ+デザートセット、わらぽんはBランチを注文)


f:id:yuruli39:20160615163105j:image
(たぶんお酒)

f:id:yuruli39:20160615163149j:image
(店内様子①)

f:id:yuruli39:20160615163302j:image
(店内様子②)

店内は白で統一されてて明るい雰囲気でした。1回目に来たとき同様、カウンターに座らせていただき、オーナーと思われる男性の方一人と女性スタッフ2人でお店は回されていました。来店したときはすでに満員で、10分ほど外の椅子で待たせていただきました。以前来たとき同様、相変わらず女性客ばかりで、今回は女子力の高いわらぽんがいたお陰で怖じけず入ることができてよかったです。


f:id:yuruli39:20160615174650j:image
(Aランチ)

f:id:yuruli39:20160615174720j:image
(Bランチ)

f:id:yuruli39:20160615174811j:image
(みんなのアイドル爽やかわらぽん)

僕が今回いただいたAランチはメインが三河豚と夏野菜のピリ辛ミソ炒めのランチでした。お味噌がご飯に合います。豆腐にかかっているタレも韓国ダレでこれも少し辛味がありました。暑くなってきたこの季節、辛いものが似合うようになってきましたね^^ サラダもクミン・カルダモン風味の人参サラダや長芋とわかめのたたきあえといったバラエティに富み、こちらも食欲が進み、さっぱりしたものもあって、全体的にバランスのよいランチで大満足でした。次回、訪れるときはチキンカレーの方を挑戦してみたいと思います。


f:id:yuruli39:20160615180020j:image

食後には国産レモンのキャトルキャールを頂きました。キャトルキャールとはフランス語で4分の4という意味とのことで、これは小麦、バター、砂糖、卵を4分の1ずつ配合した伝統的なフランスのお菓子だそうです。+200円でこの量だと男性には少ないと思われますが、お客さんをみる限り、Re:Liさんのターゲットは女性であるので、この量がちょうど良いんだなと思いました。キャトルキャールの方はレモンソースの酸味が程よく、食後のお口直しにも、梅雨の蒸し暑さを吹き飛ばすにもピッタリなお味でした。



あでゆ。


P.S.

名古屋近辺のカフェをめぐりたい方、絶賛カフェ友募集中です(笑)